中野新橋駅近く。内科,循環器内科,胃腸内科,呼吸器内科,小児科,禁煙外来の平澤クリニックです。

ホーム
診療方針
診療内容
各種検査
施設案内
禁煙外来
予約システム
クリニック講習会
質問箱
アクセス
院長のつぶやき

平澤クリニック小児科,内科,循環器科,胃腸科,呼吸器科,禁煙外来の平澤クリニック。中野区弥生町

〒164−0013 
東京都中野区弥生町
1-54-12
TEL.03−5304-5790
(c) SINCE 2008 
HIRASAWA CLINIC
平澤クリニック

 診療内容

内科・循環器内科・胃腸内科・呼吸器内科・小児科 ◎各種保険取扱
禁煙外来(保険適応あり/予約不要)・各種予防接種・健康診断
AGA(男性型脱毛症)治療・プラセンタ注射・ED治療・にんにく注射(自由診療)


●月・火・水・金   午前9時〜午後12時30分 午後3時〜午後7時
●木・土        午前9時〜午後12時30分
●日・祝日      休


当院にて実施可能なワクチン
はしか風疹混合(MR)ワクチン、四種混合ワクチン、不活化ポリオワクチン、二種混合(DT)ワクチン、おたふくかぜワクチンみずぼうそうワクチンヒブワクチン小児用肺炎球菌ワクチン(プレベナー)日本脳炎ワクチン、インフルエンザワクチン(時期に応じて)、成人用肺炎球菌ワクチン、ロタウイルスワクチン、子宮頸がんワクチン、B型肝炎ワクチン

青字のワクチン:ご予約なくとも接種可能です。
その他のワクチン:事前のご予約からのお取り寄せとなります。
ワクチン接種ご希望の方は、午前中は11時30分まで、午後は18時までに受付をお願いいたします。

 新着情報

つづきはこちらです>>

◆2016.6.9 第10回平澤クリニック講習会を行いました。テーマは「再び高血圧あれこれ」でした。第1回にお話しましたテーマ「高血圧」についてお話させていただきました。今までの講習会についてはこちらをご参考ください。

◆2015.11.19  第9回平澤クリニック講習会を行いました。テーマは「冬の病気あれこれ」でした。インフルエンザやノロウイルス胃腸炎、心筋梗塞や脳卒中など、冬に多い病気についてお話いたしました。


◆平成28年度中野区区民健診について◆

6月より健康づくり健診、国保特定健診、長寿健診、胃ハイリスク診査(血液検査による)、大腸がん検診を当院にて実施したします。受診期間は平成29年2月28日までです。予約制ですのでよろしくお願いいたします。
新宿区健診杉並区健診、集合健診Bも実施いたします。

<健康づくり健診>
対象:H29年3月31日現在に35歳以上40歳未満の方
職場などで健診を受ける機会のない方が対象です。
去年、一昨年に健診を受けられていると自動的に受診票が送られてきます。
そうでない方は申し込む必要があります。
<国保特定健診>
対象:H29年3月31日現在に40歳〜75歳未満の中野区国民健康保険被保険者
対象者に対して自動的に受診票が送られてきます。
対象の方は申し込みの必要はありません。
<長寿健診>
対象:H29年3月31日現在に後期高齢者医療の被保険者
対象者に対して自動的に受診票が送られてきます。 
対象の方は申し込みの必要はありません。

<申込方法>
窓口申請や電話申込は中野区保健所区民健診担当(電話番号6304-8091、6304-8092)、各地域事務所、各すこやか福祉センターにて申込
中野区ホームページから電子申請で申込


◆中野区のロタウイルスワクチンの公費助成について◆

中野区ではロタウイルスワクチンの費用を6000分助成いたします。

<対象のお子さん>
中野区にお住まいの平成28年4月1日以降に出生したお子さん

助成は1回分のみとなっていますのでご注意ください。



◆中野区のMRワクチン2期の公費助成について◆


中野区では平成27年4月1日よりMRワクチン2期の接種期間を過ぎてしまったお子さんに対しても公費助成を行っています。

<対象の方>

中野区にお住まいの小学1年生から中学3年生までのお子さんでMRワクチン2期未接種の方

<予診票>
専用の予診票を中野区保健所で交付しますので、中野区保健所へご連絡ください。
電話番号:3382-6500



 診療スケジュール

                  2016年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

                      休診日
                      木曜日と土曜日は午前中のみの診療となります。
8月15日〜20日は夏期休診日となります。ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


あなたは、番目の訪問者です。